孝感日商産業園の紹介

HOME>孝感日商産業園の紹介

孝感日商産業園の紹介

湖北省孝感協豊日商(外商)産業園

孝感市招商局顧問である株式会社シスプロでは、日系製造業の進出拠点として、「孝感日商産業園」をご用意しております。
当産業園は、すべてオーダーレンタル方式でご入居企業の要望により工場を建設し、武漢市内の約1/2の賃貸料でレンタルすることができます

孝感日商産業園

最近の孝感市を取り巻く状況

武漢経済圏には、完成車メーカーである「東風ホンダ」、「東風日産」、「東風シトロエン」、「東風ルノー」、「上海GM」が製造拠点を設けております。また、武漢経済圏は、河南省鄭州の「東風日産」、湖南省長沙の「広汽三菱」にも地理的に近く、まさに自動車産業の中心都市といえます。

この状況のもと、自動車関連日系企業は、既に100社を超える企業が進出しており、工場増築、第2工場建設等が進んでいます。

最近の孝感市を取り巻く状況

また、新たな進出も相次いでおりますが、これら日系製造業の進出は、近年武漢市から周辺都市へ拡大しており、特に武漢市北西に隣接する孝感市への進出が多くなっています。

中国では、今後さらに自動車産業の拡大が見込まれ、武漢経済圏への日系企業の進出も加速することは確実視されています。

孝感日商産業園のメリット

そのような中、当社では、日系製造業の進出拠点として孝感日商産業園をご用意しました。

この日本企業向け産業園は全てオーダーレンタル方式でご入居企業の要望により工場を建設し、武漢市内の1/2の賃貸料でレンタルし日本企業の進出を支援しております。また共同食堂、社員寮、娯楽施設も併設し、娯楽施設のほとんどが無料で使用頂けるようにしております。

孝感日商産業園は第1産業園、第2産業園と2つを準備しましたが、第1産業園は日本企業3社が入居済みで、すでに全て契約済です。

第2産業園も、すでに日本企業4社が入居を決定されていますが、この第2産業園は、まだ5~6社程度の入居が可能です(2018.7月現在)。

孝感日商産業園

孝感日商産業園を選ぶ4つのメリット

地理的メリット

武漢天河空港から車で30分、都市鉄道で20分の好立地
武漢市中心まで車で1時間、都市鉄道で40分
武漢の大手5社カーメーカーまで1時間以内
非常に硬い岩盤上にあるため、耐荷重など工場建設に有利
地理的メリット

コストメリット

入居企業様の要望に沿った工場を設計建設、格安でレンタル
工場家賃は武漢市平均家賃の半額ほど
周回道路や駐車場などは無料提供

レンタル工場外観イメージ

施設メリット

共同食堂の提供、商品充実の大型商店完備
産業園内に社員寮完備、社員向け福利厚生施設を無料提供
(図書館、映画鑑賞スペース、ジム、卓球場、ビリヤード場、KTV、ネットカフェ、屋外バスケットボール施設、屋外運動場等々)
  • 社員寮完備 寮外観
  • 福利厚生施設 食堂
  • 福利厚生施設 KTV
  • 福利厚生施設 大型便利店

政府優遇政策メリット

総投資額に対する助成金
増値税、企業所得税の還付
幹部社員の所得税還付
※総投資額、レンタル面積、事業計画により変動いたします。詳細お問い合わせください。

お問い合わせは孝感招商局顧問であるシスプロまで

このように自動車関連産業にとって、好条件の産業園です。
新工場の建設地、移転地選びにご検討ください。

下記、電話連絡先またはメールフォームからお問い合わせください。
孝感市招商局顧問
武漢希思普諾信息科技有限公司 担当:興津(おきつ)まで

武漢経済圏に関するお問い合わせはこちら

■電話でお問い合わせをする

ナビダイヤル0570-0484-12

■メールでお問い合わせをする

Webからのお問い合わせはこちらから
このページの先頭へ